j.photo

jakeの写真についていろいろ

α7とインダスター50-2、パンフォーカス

電池が1個、完全にダメになってしまいました。
α7の電池はすごく高いのでショック。

 

さて、2月とは思えない暖かな日だったので、カメラ持って散歩してきました。
今回のお供はα7とインダスター50-2のペア。

f:id:jake1980:20210221165340j:plain

 

とある写真系SNSでutulens欲しい!という人がいて、絞ったら同じじゃね?と答えちゃったので作例になるかなと思って、絞ってパンフォーカスを実践しました。
最初の方だけF11、途中からF16、フォーカスは3.5m付近。
1.8m~無限遠までフォーカスが合うはずのセッティングです。

 

f:id:jake1980:20210217141809j:plain

丸の内、BEAMSの看板からスタートしました。
休日は歩行者天国なんで歩きやすい。

 

f:id:jake1980:20210217141824j:plain

地下に降りる階段とエスカレーターが足場板でふさがれてました。
天井や壁面がガラスなので、何かメンテナンスでもするんでしょうかね。

 

f:id:jake1980:20210217143012j:plain

飲食店のパラソルだったかな。
パンフォーカス設定だからか、手前のパラソルはピンボケ気味、後ろはバッチリ。

 

f:id:jake1980:20210217143452j:plain

GRと同じように片手持ちで撮ることが多かったんですが、α7の方が手ぶれにシビアでしたね。大半がブレてます。重量もありますし、運動不足で腕力そのものが落ちてるのもあるみたいです。
せめてα7IIのように手振れ補正が効くボディだといいんですが。

 

f:id:jake1980:20210217145216j:plain

京浜東北線の高架下は、こういう古い感じが多く残っています。
写真で撮るには見栄えがするんで良いですね。

 

f:id:jake1980:20210217145324j:plain

カメラの色の設定をClearというやつにしてたんですが、最近の流行りっぽい黒がストンと落ちる感じになってます。
実際の景色よりも陰影が濃い目に出てますね。これはこれでアリです。

 

f:id:jake1980:20210217145917j:plain

1個だけ空中浮遊してました。
ウソです。
1個だけ金具で浮いた状態になってました。
なんで?

 

f:id:jake1980:20210217150401j:plain

前は真昼間から飲んでるオッサンとか多かったと思うんですが、静かでしたね。
陰影の強さで寂れてる感が強調されてしまいました。でも本当に人気が少なかった。

 

f:id:jake1980:20210217150638j:plain

数寄屋橋交差点のすぐ横でコレという、「ダメな日本人」の凝縮感がすごい1枚。
手前の方は距離が近すぎてピンボケしてます。

 

f:id:jake1980:20210217150837j:plain

エアロストリームというトレーラーハウスがあるんですが、それの改造車。
中身はデスク、マイク、コンソールが入ってて、マジでスタジオになってました。
番組のバナーがついてたので平日の番組で使ってるようです。
まあ、数寄屋橋なら半蔵門(TOKYO-FM本社)も近くだしね。

 

f:id:jake1980:20210217150924j:plain

ガラスブロックの外壁と謎のオブジェ。
年季はいったビルが多いんですが、高級ブランドが多いためか外壁はやたら凝っててきれいなものが多いのが銀座の特徴でしょうか。

 

この後、ユニクロで平日用のシャツとか買って帰りました。
いい散歩でした。

去年のフィルムから

今週は撮り終えたフィルムがないので、去年の写真展の前に撮ってたフィルムから数枚ピックアップ。

f:id:jake1980:20210214203123j:plain

f:id:jake1980:20210214203137j:plain

f:id:jake1980:20210214203151j:plain

f:id:jake1980:20210214203204j:plain

去年の10月~11月ごろ、ニコンF80、フォクトレンダー40mm、富士フイルムACROS100

 展示用なのにクオーツデートが入りっぱなしだったんですよ。
で、全然気づかなかった。
記録、記憶としてなら日付は大いにアリなんですが、作品としては要らないかなあってのが自分の思いです。

フィルムに焼きこまれてるんで、あとから消せないんですよね。
良し悪しあるところです。

1枚目のハイエース、1世代前の100系だったかな。
現役で使われてるのはあまり見かけなくなりました。
白黒だとわかりにくいけど、養生テープでライト回りを補修してあったんですよ。
塗装屋さんか内装屋さんのクルマじゃないかな。

2枚目、タイルにタイリングされた禁煙ステッカー。
何もこんなに強調しなくてもってぐらい枚数があったのと、1枚だけ逆さなあたりがちょっとシュール。

3枚目、地下鉄の駅にあった空調装置。
ここまで錆びてるやつは初めて見ました。
屋内でISO64だったので、よく撮れたなという感じ。
※白黒フィルムを使うときは、カメラ側のISO感度をフィルムより落として露出オーバー気味にしてるのです。

4枚目、都内で写真を撮るようになってから、なぜか撮り続けてる建築現場のクレーン。この存在感がなぜか好きなのです。

 

そろそろ冬も終わりが見えてきたところ。
どうせならカメラ片手に散歩したいものです。

3年ぐらい前の秋葉原

Googleフォトでタイムラインをたどったら、こんな写真が出てきました。

f:id:jake1980:20180224173716j:plain

PENTAX K-5、ƒ/2.8、1/13sec、DA40mm、ISO400

暗い部分をもうちょっとストンと落とすと今風になるんですかね。
3年前ですら古いデジカメ扱いだったK-5、リバーサルフィルムという設定で撮影した色味は今でも好きです。

 

f:id:jake1980:20180224180308j:plain

PENTAX K-5、ƒ/2.8、1/50sec、DA40mm、ISO800

そうそう、3年前は電気街口のビルは建て替え工事中でした。
建て替え工事の間だけ、京浜東北線が見えてたのです。

 

こういう何気ない写真、なるだけとっておいた方がいいんでしょうかね。

 

ただ、今は部屋と仕事場の往復しかできなくて、全然写真とれてないなあ。

地下鉄の駅、写真向きで好きです。
よく利用した有楽町の駅、奈落の底に落ちていきそうな日比谷側とか特徴的でした。

f:id:jake1980:20210120225002j:plain

写真は改修工事中のころのだと思います。2年か3年前。
今は、もっと明るくてきれいな駅になってるんでしょうかね?

利用者としちゃ明るくて整然として清潔感のある方がいいに決まってるんですが、写真を撮る側としちゃ真逆のほうがいいんですよね。

出かけてない

=写真を撮ってない。

引きこもってました。
平日ずっと仕事に追われてて、気分じゃなかったんです。

f:id:jake1980:20210116235755j:plain

趣味に没頭するにも気力と体力が必要ですね。

写真は、たぶん夏頃に都内で撮ったもの。神保町と九段下のあいだ当たりじゃないかな。いつもと違う夏でしたよね。